【都道府県】東京都出身の有名人で打線組んだ【解説あり】

東京都出身の有名人で打線組んだ 打線組んだ

打線組んだとは?

あるテーマについて、野球チームの打線になぞらえて紹介するネットでおなじみのコンテンツです。

ルール

  • 出身地は、出生地で統一(出生地が不明な人物は除外)
  • 選出の基準は、業績・実績・知名度・エピソードなど
  • 各種記録は、公式サイトなどを参考に2020年2月1日時点のものとする
  • 敬称は省略

東京都出身の有名人で打線組んだ

1(中) 木村拓哉
2(遊) 夏目漱石
3(一) 王貞治
4(左) 徳川慶喜
5(指) 葛飾北斎
6(三) 勝海舟
7(右) 歌川広重
8(二) 芥川龍之介
9(捕) 坂本龍一
先発   宮崎駿
中継ぎ  北野武
抑え   黒澤明
代打   澤穂希
代走   北島康介 
守備   桜井和寿
コーチ  三島由紀夫
監督   三谷幸喜 
          

東京都出身の有名人で打線組んだ

1(中)木村拓哉

キムタクの愛称で親しまれているアイドル、俳優。平成を代表する・・・というよりも、日本芸能史上最大のスターといっても過言ではないだろう。出演したドラマの視聴率は軒並み高く、“視聴率男”とも呼ばれた。

ドラマの視聴率や女性からの人気はもちろんだが、キムタクの本当の凄さは同性へ与えた影響力の大きさではないだろうか。ドラマで着用した服や靴は人気が沸騰し、価格が高騰することもあった。[1]

最近ではアイドル路線から大人の男性路線へのシフトチェンジが成功したのか、若い世代からも“カッコいいおじさん”として人気が再燃している。

主な記録

  • 『HERO』(平均視聴率34.3%、最高視聴率36.8%)
  • 『ビューティフルライフ』(平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%)
  • 『ラブジェネレーション』(平均視聴率30.8%、最高視聴率32.5%)

エピソード キムタクが流行らせたモノ
キムタクがドラマで披露した長髪は、“ロン毛”と呼ばれ爆発的な人気を誇った。ここ数十年で男性の髪型を流行らせたのは、キムタクとベッカムくらいだと思う。

エピソード 何を演じても

これまで、ピアニスト、美容師、検事、パイロット、レーサー、昭和中期の会社役員、総理大臣、ボディーガード、武士など、あらゆる役を演じてきたキムタク。

しかし、ネットではキムタク の演技に対して「何を演じてもキムタク」と揶揄する人もいる。

その評価は本人も知っているようで、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング 』(TBS系)では、そのことについて話す場面もあった。[2]

2(遊)夏目漱石

明治時代を代表する文豪。本名・夏目金之助。ペンネームの由来はネットに溢れかえっているので割愛。代表作は『吾輩わ猫である』、『坊ちゃん』、『こころ』など多数。

千円札の肖像画になったり、作品名が球場や郵便局の名前になるなど、後世に影響を及ぼしまくった人。

また、日本で初めて印税契約を結んだ作家、ロマンに浪漫という当て字をした、総理大臣から宴会の誘いを断ったなど、新潮社のサイトに面白いエピソードがたくさんある。

新!夏目漱石 没後100年、生誕150年!|新潮文庫
夏目漱石って、実はこんな人だったんだ。漱石の知られざる様々な側面を「夏目漱石トリビア」として紹介します。

エピソード 漱石と松山

かつて愛媛県松山で教師をしていたことや、その経験を元に生まれた松山が舞台の名作『坊ちゃん』など、何かと愛媛県と縁が深い漱石。

当然、愛媛県民からも敬愛されているのだが、『坊ちゃん』の中でかなり松山をディスっている。もちろん、本心ではないと信じたい。

3(一)王貞治

“世界のホームラン王”、“世界の王”と呼ばれた元プロ野球選手、元監督。本塁打の世界記録保持者。そのほか、数々の日本記録保持者。

王の累積本塁打世界一の記録について、アメリカでは賛否両論あり、日本の球場の狭さ、投手のレベルの差から否定的な意見の人もいる。[3] ただし、試合数は日本の方が少ないため、王の方が不利な点もある。

主な記録

  • 通算2,786安打(歴代3位)
  • 通算868本塁打(歴代1位、世界記録)
  • 通算2,170打点(歴代1位)
  • 首位打者5回
  • 本塁打王15回
  • 打点王13回
  • 三冠王2回
  • 最優秀選手9回
  • 国民栄誉賞(史上初)

エピソード 引退の理由
43歳の時に「王貞治のバッティングができなくなった」という理由から現役を引退。[4] ちなみに、その年の成績は、打率.236、本塁打30、打点84という十分に立派な成績。

この発言を聞いて肝を冷やした選手も多いのではないだろうか。通算本塁打が30本以下の選手もたくさんいるのに・・・。世界のストイック王。

4(左)徳川慶喜

大政奉還で政権を返上した徳川最後にして日本最後の将軍。あだ名は豚一殿。めちゃくちゃディスられてるかと思いきや、“豚肉好きの一橋のお殿様”の略なので問題なし。ちなみに、この時代に豚食は禁止されていた。

隠居後は、油絵、写真、将棋、囲碁、狩猟、自転車など、趣味を楽しんだ羨ましい人。写真の腕はイマイチだったのか、作品をたびたび写真雑誌に投稿したが、なかなか採用されなかった。[5] 忖度なし。

5(指)葛飾北斎

引越しと改名と富士山をこよなく愛する浮世絵師。代表作の『富嶽三十六景』や『北斎漫画』はモネ、ゴッホ、ゴーギャンといった画家だけでなく、作曲家のドビュッシーといった海外の芸術家にも影響を与えた。[6]

1999年にアメリカの雑誌『ライフ』が選んだ「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」に日本人で唯一選ばれた人物(86位)。[7] そのほかに選ばれた人物は、エジソン、コロンブス、ガリレオ、ダ・ヴィンチ、ニュートン、ナポレオンなど、そうそうたるメンバー。

エピソード ヨーロッパで有名になったきっかけ
ヨーロッパに陶磁器を輸出する際の緩衝材とし『北斎漫画』が使われ、偶然目に止まって有名になるというミラクルを起こした。[8]

エピソード キラキラネーム元祖?
北斎は、生涯で改名(正確には改号)を30回したとされる。おもな号は画狂人、画狂老人、天狗堂熱鉄、卍など。[6] キラキラネームのパイオニアかもしれない。

エピソード 引越しマニア?
北斎の引越し回数はなんと93回。[6] おそらく歴代1位。その理由は、掃除嫌いだから。[9] スケールの大きい片付けられない人だった。

そんな北斎が最後の引っ越し先は、かつて住んでいた借家だったという。なんとも深いような気もするし、映画やドラマのオチにありがちな話のような気もする。[9]

6(三)勝海舟

幕末が舞台のドラマでお馴染みの人物で、坂本龍馬の師匠的存在。長崎海軍伝習所の創設、軍艦操練所での指導、江戸城無血開城など、優れた先見性と類稀な外交手腕で幕臣として激動の幕末から明治維新にかけて活躍した。

西郷隆盛、坂本龍馬などから高く評される一方で、小栗忠順や福沢諭吉など、否定的な人物もいた。

エピソード 船酔い
咸臨丸の乗組員として平洋を横断したひとり。また、海軍伝習所、軍艦操練所、軍艦奉行など、なにかと船に関わりの深い人物だが、皮肉なことに船酔いしやすい体質だったという。[10]

7(右)歌川広重

江戸時代に活躍した浮世絵師。代表作は『東海道五十三次』。ゴッホやモネなどの画家に影響を与えたとされる。[11]

葛飾北斎とは年齢は大きく違えど、同時期に活躍したライバル関係で、日本の浮世絵師のツートップのひとり。

8(二)  芥川龍之介

明治から昭和にかけて活躍した文豪。夏目漱石の門下生。代表作は『羅生門』、『蜘蛛の糸』など。

漱石に憧れを抱いていた芥川は、学生時代に『吾輩も犬である』という作品を書いている。また、漱石の葬儀では受付をした。[12]

9(捕)  坂本龍一

日本にテクノポップというジャンルを根付かせた音楽グループ・YELLOW MAGIC ORCHESTRA(イエロー・マジック・オーケストラ、通称・YMO)のキーボード、シンセサイザーを担当。

また、“教授”の愛称で親しまれ、数々の賞を受賞した日本を代表するミュージシャン、プロデューサー。代表曲は、『TECHNOPOLIS』、『Merry Christmas Mr. Lawrence』、『The Last Emperor』、『energy flow』など。

過去に坂本が作った楽曲は、いまなお洗練されている。『TECHNOPOLIS』などは、発表から40年以上経っているが、むしろ斬新ささえ感じる。

主な記録

  • 1983年 英国アカデミー賞 作曲賞受賞『戦場のメリークリスマス』(日本人初)
  • 1987年 アカデミー作曲賞『ラストエンペラー』(日本人初)

エピソード 『君に、胸キュン。』のMV

坂本の代表曲のひとつ『君に、胸キュン。』のMVでは、YMOのメンバーが曲に合わせてシュールで不気味なダンスを嫌そうに踊っている。現在の坂本龍一からは想像もできない姿は、一見の価値がある。

先発 宮崎駿

世界的人気を誇るアニメーション制作会社・スタジオジブリの取締役、映画監督、アニメーター、漫画家。おそらく現代の日本人で世界一有名な人。

代表作は『未来少年コナン』、『ルパン三世 カリオストロの城』、『風の谷のナウシカ』、『天空の城ラピュタ』、『となりのトトロ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』など、多すぎて紹介しきれない。

『もののけ姫』の製作後、長編アニメーション映画の世界から引退と復帰を繰り返したが、結局アニメーション映画の世界から離れられないので、引退という概念から引退した方がいい人。

おもな引退歴
  • 1997年
    初めての引退

    もののけ姫完成後、1度目の引退を発表。ファンに衝撃が走った。

  • 1998年
    初めての復帰

    引退を撤回し復帰。ファンは大いに喜んだ。

  • 2001年
    2度目の引退

    『千と千尋の神隠し』の完成後に2度目の引退を発表。再び衝撃が走る。

  • 2004年
    2度目の復帰

    細田守から『ハウルの動く城』の監督を引き継ぐ。自動的に復帰。

  • 2008年
    3度目の引退

    体力の限界から『崖の上のポニョ』が最後になると発言。事実上3度目の引退宣言。

  • 2008年
    3度目の復帰

    『崖の上のポニョ』よりも『ハウルの動く城』の方が観客動員数が多かったことを知りショックを受け、「もう一本作る」と発言。引退を撤回し、3度目の復帰。

  • 2013年
    4度目の引退

    『風立ちぬ』の完成後、もはや風物詩のように4度目の引退を発表。

  • 2017年
    4度目の復帰

    当然のように復帰し、現在に至る。

主な受賞

  • 1997年 日本アカデミー賞 最優秀作品賞『もののけ姫』
  • 2001年 日本アカデミー賞 最優秀作品賞『千と千尋の神隠し』
  • 2002年 アカデミー長編アニメ映画賞『千と千尋の神隠し』(日本の作品で唯一の受賞)

エピソード 千と千尋の神隠し

『千と千尋の神隠し』は、日本で公開された映画で歴代1位の興行収入で、308億円を記録した。ちなみに2位の『タイタニック』の興行収入は262億円で46億円も差をつけた。[13]

余談だが、46億円といえば、2016年に公開された映画の興行収入ランキング9位の『信長協奏曲』に相当する。[14]

エピソード 風の谷のナウシカについて

『風の谷のナウシカ』は、一般的にジブリ作品として認識されているが、スタジオジブリの設立以前の株式会社トップクラフト時代に制作されている。そのため、厳密にはトップクラフトの作品となる。[15]

また、宮崎は全7巻におよぶ『風の谷のナウシカ』の原作漫画の作者でもある。映画は2巻までの内容となっており、原作の内容量・完成度から「映画は序章」と言うファンも少なくない。

中継ぎ 北野武

昭和の漫才ブームの中心的コンビ・ツービートとして活躍。タレント、司会として、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)、『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』(日本テレビ系)、など、現在のお笑い芸人たちにとって伝説の番組に出演した。

また、映画監督、画家といった芸術の分野でも才能を発揮。映画監督としての代表作は『キッズ・リターン』、『HANA-BI』、『アウトレイジ』シリーズなどがある。

フライデー襲撃、お化けが出たから生放送のラジオを休む、愛人騒動、事務所移籍騒動など、いくつになっても話題が尽きないお笑い芸人。

主な記録

  • 1997年 ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞『HANA-BI』(黒澤明、稲垣浩に次いで日本人3人目)

抑え 黒澤明

日本を代表する映画監督で、非常にこだわりが強いことで有名。代表作は、『羅生門』、『七人の侍」、『隠し砦の三悪人』、『悪い奴ほどよく眠る』、『影武者』など。国内外で高い評価を受け、“世界のクロサワ”と呼ばれた。

『スター・ウォーズ』シリーズのジョージ・ルーカス、『E.T.』のスティーブン・スピルバーグ、『ゴッドファーザー』シリーズのフランシスコ・フォード・コッポラといった超大物監督たちが黒澤から影響を受けたとされている。[16]

主な記録

  • 1951年 ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞『羅生門』(日本人初)
  • 1951年 アカデミー名誉賞『羅生門』
  • 1975年 アカデミー国際長編映画賞『デルス・ウザーラ』(日本とソ連の合作映画)
  • 1980年 カンヌ国際映画祭 パルム・ドール『影武者』(日本人受賞者は黒澤を含む4人のみ)

エピソード こだわりが強すぎる

『蜘蛛巣城』で主人公を演じる三船敏郎が矢で射掛けられるシーンでは、三船の周囲に本物の矢を射た。

ただし、ガイドワイヤーによって矢の着点を誘導したり、奥行きが消失する望遠レンズ特性を利用した遠近感の錯覚で撮影している。

代打 澤穂希

日本の女性サッカー界だけでなく、全女性アスリートのレジェンド。2011年ドイツW杯ではキャプテンとしてチームを優勝へと導いた。

日本のサッカー史における実績だけでなく、東日本大震災の大惨事で重苦しい雰囲気になっていた日本に明るい話題をもたらした功績はとてつもなく大きい。

また、優勝決定後の澤が、日本代表の青いユニフォームを纏い金色に覆われたグラウンドを歩く姿は、まるでナウシカのようだと話題になった。

観ていた多くの日本人が一斉に同じことを考えたようです。「まるでナウシカの大ババ様の予言だ」と。映画『風の谷のナウシカ』のクライマックスに出てくる「その者、青き衣をまといて金色の野に降り立つべし」の予言のようだと。Twitter上でそういうツイートがあちこちから飛んでくるのを見ながら、ナウシカはもはや日本の国民的神話になりつつあるなあとしみじみ思い。まるでナウシカのように金色のピッチを進む澤穂希選手の見事な後ろ姿がツイートで回ってくるや、さらに感極まり。『ナウシカ』の世界が震災後の日本とどう重なるかを思えば、なおのこと。

引用元:DIAMONDonline

バラエティ番組などへの出演が少ないため、レジェンド感が損なわれていないように感じる。

主な記録

  • 2011年ドイツW杯 優勝(日本サッカー史上初)
  • 2011年FIFA最優秀選手賞(日本人史上初)
  • 2012年 ロンドン五輪 女子サッカー 銀メダル(日本女子サッカー史上初のメダル)
  • 国民栄誉賞(団体として史上初)

代走 北島康介

アテネ五輪、北京五輪、ロンドン五輪で圧倒的な活躍をした日本人最高の水泳選手。

国際水泳連盟による「2000年代最優秀選手ランキング」では、イアン・ソープ、ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンドと並んで3位タイに選ばれた。[17] ちなみに1位はマイケル・フェルプス、2位はグラント・ハケット。

主な記録

  • 2004年アテネ五輪 100M平泳ぎ金メダル
  • 2004年アテネ五輪 200M平泳ぎ金メダル
  • 2004年アテネ五輪 男子400Mリレー銅メダル
  • 2008年北京五輪 100M平泳ぎ金メダル
  • 2008年北京五輪 200M平泳ぎ金メダル
  • 2012年ロンドン五輪 男子400Mリレー銀メダル

エピソード 名言

スポーツの名シーンとして、たびたび紹介される北島の名言「何も言えねえ」。実は、このコメントが誕生したのには2つの理由があった。

1つ目は、嬉しくて泣いていて何も言えなかったという理由。2つ目は、レース終了30秒後にカメラが来て鬱陶しいからという理由。[18]

守備 桜井和寿

圧倒的な人気を誇るロックバンド・Mr.Childrenのボーカル。ほぼ全ての曲の作詞・作曲を手掛けている上にイケメン。メンバーの中で極端に知名度が高い。

「ビルボードジャパン 年間ランキング2019」では、上位を米津玄師、あいみょん、Official髭男dism、King Gnuが締められている。時代が変わったなぁと痛感した。嬉しいような寂しいような。[19]

コーチ 三島由紀夫

戦後の日本文学を代表する作家。処女作である『花ざかりの森』を書き上げたのは、なんと16歳の時で、天才と評された。代表作に『潮騒』、『金閣寺』など。

1970年、自衛隊市ヶ谷駐屯地で割腹自殺をした。人気作家の起こした衝撃的な事件は、国内外で大きな話題となった。

監督 三谷幸喜

日本でトップクラスに有名な脚本家。代表作は『やっぱり猫が好き』(フジテレビ系)、『振り返れば奴がいる』(フジテレビ系)、『古畑任三郎』シリーズ(フジテレビ系)、『王様のレストラン』(フジテレビ系)など多数。

1997年に『ラジヲの時間』で監督デビュー。以降『みんなの家』、『ザ・マジックアワー』、『清洲会議』など、多くの作品を発表した。

また、大河ドラマの脚本を手掛けることが多く、『新撰組!』、『真田丸』、『鎌倉殿の13人』(2022年放送予定)と3度担当している(歴代2位タイ)。

エピソード スランプ

数多くの名作を生み出した三谷幸喜は、天才と称されることも珍しくない。そんな三谷でも当然ながらスランプはあり、筆が進まない時もある。

そんな時は、ベッドの隙間に入り込んだり、ティッシュを全部出すといった奇行に走るのだとか。[20] 三谷ほどの人でも悩むのだから、普通の文筆業の人も安心してスランプに陥ろう。

エピソード 古畑任三郎、復活

2020年6月10日、あの『古畑任三郎』のリメイクを東スポWEBが報じ、ネットでは大きなとなった。[21]

誰が演じるのかは分からないが、新キャストに文句を言いながらも見ている自分が容易に想像できる。

まとめ

あらゆる分野の人材が豊富な東京都出身の有名人打線。また、宮崎駿、北野武、黒澤明という日本が世界に誇る映画監督で構成される鉄壁の投手陣も強力です。

あまりにも人材豊富なため、他の都道府県なら打線入り間違いない人物ですら漏れてしまいました。

本来なら打線に入れたかった人の一部を簡単にご紹介します。

  • 大野智/国民的アイドル
  • 松本潤/国民的アイドル
  • 新木優子/人気若手女優、インスタのフォロワー約393万人(7位)[22][23]
  • 山崎賢人/人気若手俳優、インスタのフォロワー約383万人(8位)[22][23]
  • ローラ/人気モデル、インスタのフォロワー約612万人(2位)[22][23]
  • きゃりーぱみゅぱみゅ/Twitterのフォロワー約524万人(4位)[23][24]
  • 荒川静香/五輪フィギュアスケート初の金メダリスト[25]
  • 松本隆/昭和、平成を代表する作詞家
  • 秋元康/音楽プロデューサー、アイドルプロデューサー
  • 小室哲哉/ミュージシャン、音楽プロデューサー
  • 谷崎潤一郎/明治から昭和の文豪で、谷崎の名を冠した賞も設立された
  • 星新一/ショートショートの神様
  • 宮部みゆき/代表作『模倣犯』は累計発行部数420万部以上[26]、好きな作家ランキング8位[26]
  • 高橋陽一/海外の超一流作家選手にも影響を与えた漫画家
  • 立川談志/
  • 近藤麻理恵/片付けコンサルタントで、インスタのフォロワー約376万人(9位)[22][23]、「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた[27]

2チームでも3チームでも作れてしまうほど層の厚い東京都でした。

以上、『【都道府県】東京都出身の有名人で打線組んだ』でした。

出典一覧

*1 出典: エキサイトニュース
*2 出典: エキサイトニュース
*3 出典:ライブドアニュース
*4 出典:週刊ベースボールONLINE
*5 出典:WEB歴史街道|人間を知り、時代を知る – PHPオンライン 衆知
*6 出典:すみだ北斎美術館 WEBサイト
*7 出典:河北新報オンラインニュース
*8 出典:信州小布施 北斎館 WEBサイト
*9 出典:週刊現代 | 講談社 – 現代ビジネス
*10 出典:マイナビウーマン
*11 出典:WEB歴史街道
*12 出典:新潮社WEBサイト
*13 出典:CINEMAランキング通信
*14 出典:ciatr
*15 出典:HMV&BOOKS online
*16 出典:ciatr
*17 出典:日本経済新聞
*18 出典:スポーツ報知
*19 出典:ビルボード ジャパン
*20 出典:マイナビニュース
*21 出典:niftyニュース
*22 出典:Instagram(インスタグラム)解析・人気ランキング
*23 出典:企業、グループを除く
*24 出典: Twitterフォロワー数 総合ランキング1-50位 | meyou [ミーユー]
*25 出典: 荒川静香 オフィシャルサイト
*2 6出典: エキサイトニュース
*27 出典: TSUTAYA
*28 出典:ライブドアニュース