【都道府県】長野県出身の有名人で打線組んだ【解説あり】

長野県出身の有名人で打線組んだ 打線組んだ

打線組んだとは?

あるテーマについて、野球チームの打線になぞらえて紹介するネットでおなじみのコンテンツです。

ルール

  • 出身地は、出生地で統一(出生地が不明な人物は除外)
  • 選出の基準は、業績・実績・知名度・エピソードなど
  • 各種記録は、公式サイトを参考に2020年2月1日時点のものとする
  • 敬称は省略

長野県出身の有名人で打線組んだ

1(中) 新海誠
2(遊) 常田大希
3(指) 真田昌幸
4(右) 真田信繁
5(一) 久石譲
6(二) 井口理
7(左) 池上彰
8(三) 高橋あず美
9(捕) 猪瀬直樹
先発   佐久間象山
中継ぎ  雷電爲右エ門
抑え   小林一茶

1(中)新海誠

日本人で初めて「注目すべきアニメーター10人」に選ばれたアニメーション監督。[1] 2016年に公開された歴史的ヒット作『君の名は。』の興行収入は250億円となり、日本で公開された作品の興行収入歴代4位(日本の映画では第2位)となった。[2]

また、全世界の興行収入では、それまで第1位だった『千と千尋の神隠し』の2億7,500万ドルを抜き、日本映画で史上最高の3億5,834万ドルとなった。[3][4]

エピソード オジさん

あるテレビ番組で、「監督は40歳を超えたおじさんなのに、なぜ女子高生の気持ちがわかるんですか?」と尋ねられてショックを受けたという。

40歳を過ぎれば一流のアニメ監督も普通の男も皆オジさん。親近感が湧いた男性も多いのではないだろうか。

2(遊)常田大希

現在の日本の音楽シーンを代表するアーティスト・King Gnu(キングヌー)のギター、チェロ、ボーカル、作詞、作曲、編曲、プロデューサー。

2013年からバンド活動を開始。2015年に現在のメンバーとなり、2017年にバンド名をKing Gnuに変更。2019年、アルバム『Sympa』でメジャーデビュー。代表曲は『白日』、『Prayer X』、『飛行艇』など。

現在、音楽のランキングは、ダウンロード回数や動画再生回数といった総合的な評価に変化しているため、上位の顔ぶれが大きく入れ替わった。

楽曲の良し悪しが正当に評価される音楽ファン待望の時代になったといえるかもしれない。

どうでもいいが、代表曲『白日』を初見で“白目”と読んだことがある人もいるのではないだろうか。

エピソード 経歴

ファンの間では有名な話だが、常田は東京大学よりも難関とされる東京藝術大学を退学している。[5]

また、世界的指揮者・小澤征爾が主宰する小澤国際室内楽アカデミーにチェロ奏者として在籍していた。[6]

簡単にエリートと評してしまうのは失礼な話かもしれないが、とてつもない経歴の持ち主。

エピソード マリンバ

中学3年生の時、合唱部のマリンバ奏者としてNHK合唱コンクールに出場している常田。そんな常田がマリンバを始めたのは、地区大会のおよそ1ヶ月前。[7] すでに天才。

3(指)真田昌幸

真田信繁の父。もともとは武田家の家臣で、信玄・勝頼に仕えていた武将。

武田家滅亡後は強者に従い、隙をみては領地を奪い、時に主人を裏切り、ついには大名にまで上り詰めた。めちゃくちゃ戦国時代を満喫している人。

徳川家康とは敵対することが多く、三方ヶ原の戦い、長篠の戦い、第一次上田合戦、第二次上田合戦など、何度も争い、しばしば苦汁をなめさせた。

たぶん徳川家康にとって武田信玄級の天敵その1。

4(右) 真田信繁(幸村)

上杉景勝、豊臣秀吉、秀頼に仕えた武将、大名で、真田昌幸の次男。

第一次上田合戦、第二次上田合戦、大坂冬の陣、大阪夏の陣で4度も徳川家康と敵対。局地的に見れば2勝2敗。たぶん徳川家康にとって武田信玄級の天敵その2。

特に大坂夏の陣では、圧倒的に不利な豊臣軍にありながら、家康の本陣まで攻め込んだとされ、その活躍から“日本一の兵”と称された。

ドラマ、ゲームなどでも優秀なキャラ設定がされており、極めて人気が高い。

なお、信繁を“日本一の兵”と評したのは、鬼島津でおなじみの島津義弘の息子・島津忠恒とされている。しかし、忠恒は大坂冬の陣、大坂夏の陣どちらも参加していない。

5(一)久石譲

宮崎作品、北野作品でおなじみの日本が世界に誇る作曲家。その人気は国内だけにとどまらず、海外でも多くのファンに愛されている。

当時、無名に等しかった久石は、宮崎駿や高畑勲の大抜擢により『風の谷のナウシカ』の楽曲を担当。『風の谷のナウシカ』の大ヒットにより一躍有名になった。

以降、『天空の城ラピュタ』、『となりのトトロ』、『summer』(菊次郎の夏、トヨタ・カローラのCM)、『Oriental Wind』(サントリー伊右衛門のCM)など時代を超えて愛されるヒット曲を発表している。

エピソード 名前の由来

久石譲はアメリカのミュージシャン・クインシー・ジョーンズをもじったもの。要するに江戸川乱歩と同じパターン。

6(二)井口理

現在の日本の音楽シーンを代表するアーティスト・King Gnu(キングヌー)のボーカル、キーボード。

楽曲はもちろんだが、奇・・・独特のパフォーマンスでも注目を集めている。

同バンドの常田とは、同じ小学校・中学校に通っていた(1学年下)。偶然、東京藝術大学で再会したことをきっかけにバンド活動を開始した。

バンド内に東京藝大出身者が二人もいると、それだけで芸術的で崇高な音楽なのではないかと思ってしまう。我ながら肩書きに弱くて嫌になってしまう。

エピソード 合唱部

King Gnuの常田大希とは、同郷で小・中学校が同じなのは前述したが、驚く事に中学時代は同じ合唱部に所属していた。

さらに、合唱コンクールの最高峰とされるNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)に出場している。

7(左)池上彰

今話題のニュースを優しい口調で分かりやすく視聴者に伝える人気ジャーナリスト。時に視聴者がドキッとするような強いコメントをすることもある。

特に生放送の選挙特番では、政治家に強烈な質問をぶつける様子から、“池上無双”というネットスラングが生まれた。

8(三)高橋あず美

DREAMS COME TRUE、五木ひろし、YUKI、ゆず、槇原敬之など、さまざまなアーティストのバックボーカルとして活躍するシンガー。パワフルな高音と声量は圧巻。

ニューヨークの駅構内で歌った動画がSNSで拡散され一躍有名になった。その時のニューヨーカーたちの反応を見て、アポロシアターのアマチュアナイトへの挑戦を決意。初出場にして、日本人シンガー初の年間優勝という偉業を成し遂げた。[8]

また、映画『CAT’S』の日本語吹き替え版のグリザベラ役のオークションに合格するなど、今後、注目間違いなしのシンガー。

エピソード アマチュアナイトって凄いの?

プロへの登竜門として有名で、世界中から歌手やダンサーが集まるコンテストで、過去には、マイケル・ジャクソン、スティーヴィー・ワンダー、ローリン・ヒルなど、世界的なスーパースターを排出している。[9]

高橋の成し遂げたことの偉大さがお分かりいただけるのではないだろうか。

9(捕)猪瀬直樹

作家、元東京都知事、カバン芸人。猪瀬の名前をGoogleで検索すると、サジェストに代表作や功績は表示されないが、カバンは表示される。

先発 佐久間象山

江戸時代末期の洋学者、思想家。象山の門弟には吉田松陰、勝海舟、坂本龍馬、橋下佐内など、幕末に活躍した人物が大勢がいる。

一方、自信過剰な性格で敵が多く、弟子たちからも良く言われなたったとされている。その結果、現在でもあまり評価されていない。

いくら優秀でも、コミュニケーション能力が無ければ評価されないのは今も昔も変わらないようだ。

中継ぎ 雷電爲右エ門

江戸時代に活躍した大相撲の力士。史上最強といわれた大関で、35場所で通算254勝10敗2分14預5無勝負、勝率.962というマンガの強キャラのような成績を残した。[10]

これだけ強かったのになぜ横綱でないのか調べてみると、推薦されたが辞退した説、容姿に恵まれなかった説など、諸説あるが決定的な根拠はない。いずれにしても“横綱以上の存在”とされていた。

長野県東御市には雷電爲右エ門の生家があるので、草津温泉に行くついでに足を伸ばすのもの一興。

抑え 小林一茶

江戸時代を代表する俳人のひとり。代表作は、「すずめの子 そこのけそこのけ お馬が通る」、「やせ蛙 負けるな一茶 これにあり」など。

松尾芭蕉、与謝蕪村と並ぶ俳人として認められる一方で、詩人として低級、私的感情が多いといった批判もある。しかし、突出した個性や作風から、偉大な俳人であることは間違いない。

エピソード 一茶の日記

自身の性生活を日記に記しており、一茶は絶倫だったということが知られている。[11] 死後200年近く経って、日記の内容を他人に知られる事になるとは予想外だっただろう。

一茶は、どんな優れた作品よりも“人に知られたくないことは完全に消去することが大切”という教訓を残してくれたのかもしれない。

まとめ

長野県出身の有名人打線には、音楽業界で活躍する圧倒的才能を持つ人物が多数入りました。長野には音楽の才能を育てる何かがあるのかもしれませんね。

また、戦国武将でトップクラスの人気を誇る真田信繁(幸村)、幕末の偉人・佐久間象山といった偉人も輩出。

俳優、お笑い芸人、アイドルといった芸能人は少ないものの、実績は十分、華もある北信越でも屈指の強力打線となりました。

なお、長年にわたってモーグル日本代表として活躍した上村愛子は長野県にメージが強いですが、生誕地が兵庫県なので除外しました。

以上、『【都道府県】長野県出身の有名人打線』でした。

出典一覧

*1 出典: オリコンニュース
*2 出典:CINEMAランキング通信
*3 出典:technobuffalo
*4 出典:THE NUMBERS
*5 出典:音楽ナタリー
*6 出典:小澤国際室内楽アカデミー奥志賀 WEBサイト
*7 出典:伊那谷ねっと
*8 出典:週刊NY生活
*9 出典:アポロアマチュアナイトジャパン
*10 出典:雷電為右衛門の生家から 相撲成績
*11 出典:BEST TiMES(ベストタイムズ)