【都道府県】兵庫県出身の有名人で打線組んだ【解説あり】

兵庫県出身の有名人で打線組んだ 打線組んだ

打線組んだとは?

あるテーマについて、野球チームの打線になぞらえて紹介するネットでおなじみのコンテンツです。

ルール

  • 出身地は、出生地で統一(出生地が不明な人物は除外)
  • 選出の基準は、業績・実績・知名度・エピソードなど
  • 各種記録は、2020年2月1日時点のもの
  • 敬称は省略

兵庫県出身の有名人で打線組んだ

1(中) あいみょん
2(遊) 坂本勇人
3(二) 香川真司
4(一) 松本人志
5(指) 黒田官兵衛
6(三) 白洲次郎
7(左) 芦田愛菜
8(右) 戸田恵梨香
9(捕) 古田敦也
先発   阿久悠
中継ぎ  宮本武蔵
抑え   横山光輝
監督   上沼恵美子

1(中)あいみょん

幅広い音楽性、心に響くワードセンスなどから、現在もっとも支持されるアーティストひとり。

代表曲『マリーゴールド』は、日本人アーティストとして初めて再生回数1億回を突破した。[1] 

アリ派とナシ派で議論が分かれるようだ。かつての宇多田ヒカルのよう。

主な記録

マリーゴールド』について

  • 2019年度JASRAC 著作権使用料分配額 年間6位[2]
  • ストリーミングでプラチナ認定(1億再生)[3]
  • ダウンロードでトリプルプラチナに認定(75万DL)[4]

『君はロックなんて聴かない』について

  • ストリーミングでプラチナ認定(1億再生)[3]

2(遊)坂本勇人

2006年高校生ドラフトの外れ1位で読売ジャイアンツに入団。2年目からレギュラーに定着。非凡な打撃センスが特徴で、ショートとして史上初の首位打者を獲得した。

また、2017年7月には、榎本喜八に次ぐ史上2番目の若さで1,500本安打を記録した(28歳6ヶ月)。

2020年シーズンには史上最年少2,000本安打の記録に向けた坂本の挑戦が始まる。

主な記録

  • 首位打者1回(遊撃手としての首位打者はセ・リーグ初)
  • 最多安打1回
  • 最優秀選手1回

3(二)香川真司

類稀な技術や俊敏性、豊富な運動量を持ち合わせたサッカー選手で、セレッソ大阪、ボルシア・ドルトムント、マンチェスター・ユナイテッドなど、国内外のリーグで活躍。

特に、世界でもトップクラスの名門・マンチェスターUに移籍が決まった際は、サッカーファンに衝撃が走った。

また、長らく日本代表の10番を背負い、侍ジャパンの顔のひとりとしてチームを牽引した。現在は、スペイン2部リーグのレアル・サラゴサで活躍中。

主な記録

  • AFC年間アジア国際最優秀選手賞1回
  • ブンデスリーガ年間ベストイレブン1回

4(一)松本人志

人気お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。ネタ、司会、映画監督、作家などマルチな分野で活躍している。

その圧倒的なお笑いセンスから、“天才”、“笑いのカリスマ”と評され、お笑いを志す者に多大な影響を与えている。

かつて松本が出版した著書『遺書』、『松本』は、それぞれ250万部、200万部という大ベストセラーとなった。

また、Twitterのフォロワー数は770万人を超え、企業やグループを抑え、日本一のフォロワー数を誇る。[5] 

また、松本が一言つぶやくと、“1万いいね”は当然で、時には“40万いいね”を超えることもある。とんでもなく影響力のある人物。

エピソード 松本人志が広めた言葉

笑いを外した事を表現する“すべる”という言葉は日常的に使われているが、この言葉を広めたのは松本とされている。

それ以外にも“さむい”、“ドヤ顔”、“グダグダ”、“ハードルが上がる”といった言葉も松本が広めたとされている。[6]

松本の影響力は、お笑い芸人だけにとどまらず、一般の視聴者にまで及んでいる。

5(指)黒田官兵衛

豊臣秀吉の側近として仕えた戦国武将、大名。知略、軍略に優れた人物で、秀吉の天下統一に大きく貢献した。野心家と評されることも多い人物。

関ヶ原の戦いが起こると、その混乱に乗じて中津城(現・大分県中津市)で挙兵し、九州の諸大名を次々と撃破。

九州を足掛かりに天下統一を目指したが、関ヶ原の戦いが予想外の短期間で決着がついたため、官兵衛の目論みは失敗に終わった。[7]

エピソード その時、左手は何をしていた

息子・長政は「関ヶ原の戦いでの活躍を認められ、徳川家康が右手を3度取って感謝した」と官兵衛に報告した。

その報告を聞いた官兵衛は「その時、お前の左手は何をしていた」(なぜ左手で家康を打たなかったのだ)と叱責したという逸話がある。

根拠となる史料がないので創作の可能性もあるが、策士、野心家と評される官兵衛らしいエピソードといえる。

6(三)白洲次郎

「ばかやろー」でおなじみの内閣総理大臣・吉田茂の側近。貿易庁長官、東北電力会長などの要職を歴任した人物。

戦後、GHQとの折衝に当たった。イギリス仕込みの英語を操り主張すべきことは強固に主張したため、GHQから“従順ならざる唯一の日本人”と呼ばれた。

また、日本人として初めてジーンズを履いた人物として有名で、晩年はポルシェ911Sを乗り回すなど、とにかくカッコいい人物。ぜひ大河ドラマの主人公にしてほしい。

高官にケンブリッジ仕込みの英語をほめられると、返す刀で「あなたの英語も、もう少し勉強なされば一流になれますよ」とやりこめた。

引用元:白洲次郎 | 旧白洲邸 武相荘 Buaiso

エピソード マッカーサーを一喝

天皇陛下からのクリスマスプレゼントをマッカーサーに届けたところ、マッカーサーは素っ気なく「そこら辺に置いてくれ」と言った。

この無礼な態度に激怒した白洲は、マッカーサーを一喝し、プレゼントを持って帰ると主張した。

驚いたマッカーサーは、部下にテーブルを持ってこさせ、天皇陛下からのプレゼントを礼を持って受け取った。[8]

7(左) 芦田愛菜

2009年に子役としてデビューすると、2010年『Mother』(日本テレビ系)、2011年『マルモのおきて』(フジテレビ系)などの活躍により天才子役として人気を博した。

2017年に難関私立中学に合格、2019年には天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典で祝賀メッセージを述べるなど、俳優以外の面でも凄い人。

歳の割に落ち着いた立ち振る舞い、優秀な頭脳、俳優としての実績などから、ネットでは“人生二週目説”が囁かれている。

8(右)戸田恵梨香

演技力に定評がある人気女優。代表作は映画『デスノート』、『LIAR GAME』シリーズ(フジテレビ系)、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 』シリーズ(フジテレビ系)など。

インスタグラムのフォロワー数は350万人を誇り、女優の中でもトップクラスの影響力を持つ。

エピソード ミサミサ

漫画の実写化の成功例として名高い映画『デスノート』。成功理由のひとつには、間違いなく弥海砂(通称・ミサミサ)を演じた戸田恵梨香の存在がある。

決してイメージにぴったりという訳ではないが、不思議としっくりくる雰囲気と圧倒的な美貌は極めて評価が高かった。また、ツインテールや過激な拘束シーンは大きな話題となった。

2015年にドラマ版が放送された事によって、戸田恵梨香を再評価する意見が多くみられた。[9]

9(左)古田敦也

誰もが認める平成ナンバー1のキャッチャー。1989年ドラフト2位でヤクルトスワローズに入団。当時監督だった野村克也の指導のもと、スワローズ不動のキャッチャーとして長年君臨した。

また、バッティング面での活躍も著しく、通算8度の打率3割越えや捕手として野村克也以来の首位打者を獲得した。

2006年シーズンからは選手兼監督となり、2007年にチーム最下位となった責任を取り引退した。図らずも“名選手名監督にあらず”を体現してしまった。

主な記録

  • 首位打者1回
  • シーズン盗塁阻止率644(歴代1位)
  • 通算盗塁阻止率.462(歴代1位)

エピソード メガネ

立命館大学4年の時にドラフトで複数の球団から上位を約束した球団もあった。しかし、蓋を開けてみると古田の指名は無かった。使命が回避されたのは「メガネを掛けていたから」という冗談のような理由だった。[10]

その後、社会人を経てヤクルトに入団し、野村克也と出会ったのだから人の人生は分からない。メガネを掛けた野球少年の希望の星。

そして、馬鹿げた理由で使命を回避した球団は何を思うのだろうか。

先発 阿久悠

日本を代表する作詞家で、作詞した曲は5,000曲を超える。代表曲は『UFO』、『サウスポー』など。

また、小説家としても活躍しており、横溝正史ミステリ大賞や菊池寛賞を受賞。代表作は『瀬戸内少年野球団』、『殺人狂時代 ユリエ』など。

意外な事に『UFO』は、2019年度JASRAC 分配金 年間5位にランクインしている。その他にも意外な曲がベスト10入りしているので、是非ご覧いただきたい。[2]

主な記録

  • 作詞家別シングル売り上げ2位(6,834万枚)[11]
  • レコード大賞5曲
  • レコード大賞作詞賞7曲
  • 第2回横溝正史ミステリ大賞『殺人狂時代ユリエ』
  • 第45回菊池寛賞

中継ぎ 宮本武蔵

江戸時代初期の剣客、画家。二天一流の祖。佐々木小次郎との決闘“巌流島の戦い”が有名。自署『五輪書』によれば六十余度の戦いにおいて無敗だったという。

抑え 横山光輝

『鉄人28号』、『魔法使いサリー』、『三国志』など幅広いジャンルの作品を生み出した漫画家。

また、歴史漫画の第一人者としても知られ、『三国志』、『項羽と劉邦』、『水滸伝』など、横山作品を通じて中国史に興味を持った人も多い。

特に『三国志』は人気が高く、日本の三国志ファンなら必ず読んでいる作品といえる。また、絶妙な台詞回しや秀逸なキャラクターの表情から、ネットではコラ素材としても人気が高い。

エピソード 三国志コラボ

かつて東京や大阪の地下鉄の駅には、日本産経新聞と三国志とのコラボ広告・・・というかコラ広告が掲載されていた。目にした方も多いのではないだろうか。[12]

監督 上沼恵美子

関西で絶大な人気と実力を誇るお笑い芸人で、“西の女帝”とも呼ばれている。また、あわじ国の官房長官を務めている。[13]

高校生の時に実姉と漫才コンビ「海原千里・万里」を結成し、デビューと同年に「上方お笑い大賞銀賞」を受賞した凄腕の漫才師。

あれ以来、久保田と武智ってTVで見る機会が減ったような・・・。お酒や余計な発言には気をつけよう。

まとめ

兵庫県からは、偉人、アスリート、アーティスト、お笑い芸人、俳優など、さまざまな分野で活躍した人が多数誕生しました。

特に、現在でも注目度が高く、現在第一線で活躍している人物が多いのが特徴。その他にも打線に入りきらなかった偉人・有名人が大勢いるので、簡単にご紹介します。

  • 植村直己/冒険家、日本人で初めてエベレストに登頂、国民栄誉賞受賞
  • 岡崎慎司/日本代表で50得点(歴代3位)[14]、プレミアリーグ優勝(1回)
  • 上村愛子/モーグルの第一人者、アスリートでトップクラスの美人
  • 石原裕次郎/昭和の大スター
  • 堤真一/人気俳優
  • 渡哲也/大御所俳優、石原軍団
  • 上島竜兵/ダチョウ倶楽部、リアクション、意外にも兵庫県生まれ
  • 東野幸治/人気お笑い芸人、氷の心を持つ男
  • 堂本光一/KinKi Kids、リアル王子様、ミュージカル
  • 松井玲奈/元SKE、鉄子、生まれは兵庫、Twitterのフォロワー107万人
  • 朝比奈彩/人気モデル、インスタのフォロワー43万人
  • マギー/人気モデル、インスタのフォロワー97万人
  • 堀井雄二/国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親

なお、坂本勇人とバッテリーを組んでいたことで有名な田中将大は、徳島県生まれなので、兵庫県出身の有名人打線からは除外しました。

以上、『【都道府県】兵庫県出身の有名人で打線組んだ』でした。

出典一覧

*1 出典:BARKS
*2 出典:日本音楽著作権協会 分配金ベスト10
*3 出典:一般社団法人 日本レコード協会
*4 出典:一般財団法人 日本レコード協会
*5 出典:meyou [ミーユー]
*6 出典:NAVERまとめ
*7 出典:大河ドラマ「軍師官兵衛」推進協議会
*8 出典:朝日新聞デジタル
*9 出典:エキサイトニュース
*10 出典:東洋経済オンライン
*11 出典:オリコンニュース
*12出典:PR TIMES
*13 出典:あわじ国WEBサイト
*1
4 出典:Jリーグ公式サイト 2018 FIFA WORLD CUP RUSSIA